fbpx ASSORT-ELEMENTS-JA - KNZ

塩分(NaCL)

酸、体液バランス、消化

塩分は不可欠なミネラルです。 酸価、体液バランスを整えます。中枢神経のシステム機能や筋肉収縮機能のために大切な役割を果たします。 更に、KNZソルトは腸内フローラ、つまり消化促進にもその効果があります。

マグネシウム Mg

神経システム、筋肉、骨

マグネシウムは健康的な神経細胞を確保し、 骨の強化や良い筋肉形成にも貢献します。

マンガン Mn

代謝、再生、酸化防止、組織、骨

マンガンは成長と再生に重要な役割を果たします。 マンガンは脂肪、炭水化物などの代謝、エネルギー生成のための酵素の補助因子となっています。更には、体内に悪影響のある酸化防止を防ぎます。そして更に、コレステロール生成時の補助因子としてマンガンは再生のための不可欠な成分となっています。  加えて骨や細胞の生成のための前駆体である糖タンパクの生成に必要なものとなっています。

ヨウ素 I

代謝  

ヨウ素は甲状腺で製造されるサイロキシン製造のための基礎代謝に不可欠なものです。 成長促進に有効に働きます。 

Zn - ZINC

enzyme systems

Zinc plays an essential role in many body processes, like enzyme systems concerned with metabolism, the healing process and disease resistance. Zinc is essential for skin and bone development.

セレン Se

繁殖、抗酸化作用

セレンは繁殖のために重要な役割をはたします。 セレンは又、細胞の損傷から守る抗酸化酵素の構成要素でもあります。筋肉障害を防ぎ、ヨウ素の効果を促進する機能もあります。 

鉄 Fe

血液, 臓器と組織  

鉄は赤血球細胞の構成要素であり、臓器組織の活性促進をします。 又、酸素の移送にも役割を果たします。 

銅 Cu

酵素活性

銅は酵素活性のためには必要であり、中枢神経システムに役割を果たし、更には鉄分の代謝にも関連しています。 骨の強化にも貢献しています、

ビタミン A

免疫システム、代謝、再生機能

ビタミンAは免疫システムの維持、代謝、再生のための重要な要素となっています。 ビタミンAは特に、若い井草内のビタミンAが減少する事を補います。 

ビタミン D3

骨、免疫システム

ビタミンDは骨の成長にはかかせません。 更には細胞の成長に役割を果たし、免疫システムの一部として必定不可欠です。 ビタミンDが欠乏する事でカルシウムの代謝問題を引き起こし、食欲低下、 成長障害や骨の劣化を招きます。 

ビタミン E

筋肉、肝臓、血管

ビタミンEはセレンとの相乗効果をもたらします。 細胞膜、筋肉、肝臓を保護し、血管劣化を防ぎます。 白筋症は典型的なビタミンEの欠乏サインとなっています。 

ビタミン ビオチン

蹄の健康

ビオチンは水溶性であり、ビタミンH B7 を含む自然界では摂取しにくい窒素元です。 蹄や角の成長には欠かせない要素です。

塩化アンモニウム

尿結石防止

塩化アンモニウムは尿内のph を低下させる強い酸化剤です。 尿管に生成される結石を低減させ尿結石を防ぎます。 特に和牛などの肉牛などの育成時には影響が出やすく有効に働きます。 

MENU KNZ